異名同曲集: Now I Know

今日も朝から雨、せっかくの黄金週間も、現在の日本を憂いている人たちが
   天で涙を流しているのかもしれない。一日もはやくスーパーマンが登場し
   日本の悲惨な現状を救い、国政を正常化し前進させてほしい。


   http://www.youtube.com/watch?v=lYFL-t_Nyew

 "Now I know"はドイツのバンドリーダーJames Lastの作品。
 ボビー・ヴィントンは1970年のAlbum"Sounds of love"でお聞きのような
 軽快なサックス演奏でとりあげた。
  1967年の作品でStanley Jay Gelber-Scott Englishの2人が英詩を
 つけJack Jones, Eddie Fischerなどが録音。Jack Jones盤が全米第73位
 ACチャートで第3位を記録した。日本でも当時「淋しさを忘れて」
 というタイトルで発売された

画像


 http://www.youtube.com/watch?v=VSjz_fpbg3o

  1979年にConnie Francisが"Sings Bahcarach, Kaempfert, Last, & Mancini"という
 Albumをリリース。ここにはJames Lastの作品が3曲収録されており、

 
画像

 そのうちの1曲"After you"は作詞者の1人がStanley Jay GelberがM. Barkanに交代し
タイトルも"After you"と変更された。ここではClaus Ogermanが制作・編曲・指揮を
担当した。

  http://www.youtube.com/watch?v=HZDGX5TOVzE

 ボビー・ヴィントンが1982年にシングルとしてリリースした"She will Survive(Poland)"
のクレジットにはBobby Vinton-Antoniette Desimone-Edilio Capotastiの作品で
 制作はBobby Vinton, 編曲はAl Cappsとなっている。
画像


 Sonny JamesのCD"Sunny side up"(1996)に収録されている"Lorelei"はG.E.Thoener-
R. Fosterの作品となっているが明らかに同じ曲である。

画像


 まずボビー盤。続いてSonny盤。
 http://www.youtube.com/watch?v=ngzMq-RIGmw

 http://www.youtube.com/watch?v=sA1d6WtYS-4

"Hang on sloopy"はBert Russell-Wes Farrellの作品。
 McCoys盤が1965年10月全米第1位を記録した。

 
画像


 1966年にはこの作品にB.Bernsが別の英詩をつけ第123位まで上昇した。
 こちらのタイトルは"Friends and lovers forver"
画像

まずMcCoysの"Hang on sloopy"
http://www.youtube.com/watch?v=DO2Y2sGZ1dk
そしてNancy Amesの"Friends and lovers forever"
http://www.youtube.com/my_videos_edit?ns=1&video_id=ZYgxDKomnhQ


 映画「黒いオルフェ」は1959年の作品。フランスとブラジルの共同制作。
 その後リメイクもされたが、この映画の主題歌"Carnivalは"Bonfa-Hugo & Luigi-Weiss”
 の作品。Carl Sigmanが英詩を書いた"A day in the life of a fool"さらにCarmen McRaeのための
 Ruth Bachelorの英詩もある。
 まずPerry Como & Luis Bonfaの共演から。

 http://www.youtube.com/watch?v=VZCpLplIx1I
 
 続いてFrank Sinatra盤。
http://www.youtube.com/watch?v=sKh7WKo_JyA


 英国のPeters & Leeの"Don't stay away too long"(一人にしないで)
 は”Herzen haben keine Fenster”が原題。Henry Mayerの作品。Buschorが
 英詩を書き英国でヒットした。

画像


 http://www.youtube.com/watch?v=e7KsPoKXhIE
 作者のHenry Mayerは"Summer wind"なども書いていますがBobby Vintonの英詩(1部
 ポーランド語)のほうがこの曲の存在をより多くの人に知らしめたといっていいでしょう。
 今回は日本、未発売のRay Conniff Singers盤でお聴きください。

 
画像


 http://www.youtube.com/watch?v=Dl_0N0baNJU

 1972年5月米国で「涙のくちづけ」のB面としてリリースされた"All My life"はBobby Vinton-
Gene Allanの作品。その後タイトルを何度も変更しファンにはおなじみのナンバーです。
 1977年ABCのAlbum"Name is love"では"Where were you all of my life"と題され
 1988年Curb移籍第1作では”When I was seventeen"としてロック調の編曲で録音
 されています。

 
画像

 
画像

 
画像


 ではまず1977年の録音。http://www.youtube.com/watch?v=VQ7c9iyv7zk

1988年の録音です。
 http://www.youtube.com/watch?v=MWt7lbG9GF0

画像

   
にほんブログ村http://ping.blogmura.com/xmlrpc/y20nwr6rm7m2

人気ブログランキングへ
ランキングはこちらをクリック!