Can I trust you: Am I losing you

今回は英語を除いた原語で発表され後に英詩がつけられてヒットした
 作品の特集。
 "Lo ti daro di piu"はボビー・ヴィントンも参加した第16回
 サンレモ音楽祭の入賞曲。Ornella Vanoniがステージで歌いました。

 
画像

 http://www.youtube.com/watch?v=6BQ6uz1FcTo
 英国のBachelors盤は1966年"Can I trust you"のタイトルで全米
 第49位を記録。Paul Vance-Eddie Snyder-Emidio Regimiの作品。


 http://www.youtube.com/watch?v=afPGrvUQszg

 さらに1974年にはBobby Vintonが"Am I losing you"という英詩を
 つけてAlbum"Melodies of love"に収録しました。

 
画像


 http://www.youtube.com/watch?v=TrQE2p1_rt4

 ”Was ich dir sagen wii"はUdo Jurgensが1968年ドイツ語で歌い
 ヒットさせました。
画像


 http://www.youtube.com/watch?v=aNBclxqlU7Y
 日本では「夕映えの二人」"Music played"と題されたJurgens-Fuchsberger-Hawke
 の英詩盤が話題になりました。
 Matt Monro盤がアメリカのACチャートで1968年15位を記録。

 
画像



http://www.youtube.com/watch?v=uiNQehY2VZk
"Anema e core"はMann Curtis-Harry Akst-Salve d'Espositoの
 1950年の作品。当時、Eddie Fischer盤がヒット。映画「愛の泉」
 にも使用されました。ここではPerry Como盤でお聴きください。

 
画像


http://www.youtube.com/watch?v=qSRueJWN1AM 
 この作品にも"How wonderful to know"という別の英詩があり
 Cliff Richard, Andy Williamsなどが録音しています。こちらは
 K.Goell-T. Manlio-S. dEspositoが作者としてクレジットされています。
 Andy Williams盤で。
http://www.youtube.com/watch?v=jtfsr6coMfE

" Non ho l'eta per amarti" 「夢見る想い」は日本ではGiglio Cinquettiの第14回(1964)サンレモ
 音楽祭の優勝曲として大ヒットしました。

画像

http://www.youtube.com/watch?v=ojG2UdjnVfA
 アメリカではKaye-Springer-Nisa-Panzeriの"This is my prayer"
という英詩でRay Charles Singers盤が全米第72位を記録。
 今回はLinda Scott盤でお聴きください。

画像


http://www.youtube.com/watch?v=fWr3xJsVLpg
 
 オーストリアの女性歌手Elfi Grafの"Herzen haben keine Fenster"は
ドイツ語で歌われ1973年大ヒットを記録しました、

  http://www.youtube.com/watch?v=NdCsD_LDOks
 まず英国で活躍していたduoのPeters & LeeがH Mayer-D.Blackburnの
 "Don't stay away too long"(一人にしないで)という英詩で歌い1974年
 全英第3位を記録。

画像


http://www.youtube.com/watch?v=e7KsPoKXhIE

 1974年の春、ドイツ語の原盤を聴いたボビーは自らHenry Mayerの作品に英詩を
 書き"My melody of love"(愛のメロディー)として英国を除き世界的な大ヒット
 を記録したのです。

 http://www.youtube.com/watch?v=VlPB5TM1TaA

 
画像


 にほんブログ村http://ping.blogmura.com/xmlrpc/y20nwr6rm7m2

人気ブログランキングへ
ランキングはこちらをクリック!