涙のくちづけ

この曲、日本ではLettermenのヒットで有名ですが、もともとは1962年に
作者のGary Geld-Peter Udellがボビーの事務所を訪ね、是非録音してほしいと頼みにきたそうだ。ところがボビーは「涙の紅バラ」の次の作品の準備ができており、Brian Hylandに譲ったという。その後もこの曲はいろんなアーティストに取り上げられている。Happenings, Gary Lewis & the Playboysそして1972年にはボビー盤が大ヒット、世界各国にボビー健在
を印象づける結果となった。その後も英国のJason Donovanがヒットさせるなど印象的な詩と美しいメロディーはいつの時代も愛される。
Lettermenの録音盤はアメリカではシングル「夏の日の恋」のB面であった
ためヒットにはいたっていない。日本の東芝EMIのディレクターの判断で独自にシングル発売され題名も従来の「ハートにキッス」「愛の封印」から
「涙のくちづけ」に変更された。Lettermenはこの後も”Mr.lonely”をリヴァイヴァルさせるなどボビーとは不思議な因縁がある。

画像
画像

にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ
にほんブログ村
ランキングはこちらをクリック!
ブログランキングのブログん家

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

  • Mr.loneliness

    [涙のくちづけ」を最初に録音したのはFour
    Voicesというグループで1960年5月16日の事で、ヒットは記録しませんでした。
    出典:"Teen dreams"SMSP A26731('96)
    2010年04月24日 08:17

この記事へのトラックバック